Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

パネルヒーター

大きいオイルヒーターは前記事のように使わなくなりました。
小さいオイルヒーターは原理的に暖房器具にするには無理そう。

それでも明け方の冷え込みに使える暖房器具を考えて、パネルヒーターを買いました。

 (^・^)  の  ブ ロ グ-vientonio
ソルビエント、エレクトロラックスなどが有名
ビタントニオとか国内メーカーにもある


パネルヒーターはオイルヒーターほど遠まわしじゃなく、ファンヒーターやエアコンほど直接的でもなく、
なんとも微妙に暖めてくれます。電気ストーブやホットカーペットに近いかも?

暖房の仕組みは
(1)パネル形状の電気ヒーターが熱くなり、周りの空気を温めます。
(2)温まった空気が室内を対流して、室内を暖めます。
併せて
(3)熱くなったヒーターからの輻射熱(赤外線)で、室内を暖めます。

やっぱりオイルヒーターに似ていて
(1)これ1台で室内を暖かくするのは無理。
   室温が上がりだすまでの時間が遅いし、室温もあまり上がらない。
(2)最大消費電力が1kW前後と大きく、長時間の連続運転になる。
   基本的な使い方が室温維持なので仕方ありません。
(3)高気密・高断熱の部屋で長時間連続運転した方がいい。
   窓が大きい、木造など気密性断熱性が低い、人の出入りの多い、そういう部屋には向きません。

良かったところは
(1)ほんわり暖かい程度、冷えない程度、気持ち良い暖房。
(2)ヒーター前にいればスイッチを入れて2-3分で充分暖かい。
   オイルヒーターよりずっと反応が早く、温度調節の自由もきく。
(3)静か。
   でもサーモスタットが働くたびにヒーターが温度膨張でボコン(笑)
(4)薄い、軽い。移動も収納も楽。
   部屋が広い!(笑)
(5)灯油やガスと違い燃焼しないので排気やにおいがない。
   当然、給油やガスホースもいらない。
(6)火を使わないので安全性が高い。
(7)実際の消費電力はそれほど大きくなかった。
   サーモスタットの働きで、室温が下がったらヒーターがオンになり、
   室温が上がったらヒーターがオフになります。
   保温性の良い部屋なら室温は下がり難いのでヒーターONの時間は短いです。
   (オイルヒーターより節電になったような気も)

ファンヒーターやエアコンと併用すればかなり快適です。

実際に木造6畳だと何もしなければ室温は外気温に近くなりますが、
パネルヒーターを使うと寝ている間も室温10度以上を維持できます。
室温を何度にしたいかはサーモスタットで調節します。

消費電力はサンワサプライのワットチェッカーをつないでみたら、
一晩6~8時間使って20~50円程度でした。
(室温設定や外気温によって変わります)

パネルヒーターの節電方法
窓に厚いカーテンや断熱フィルム、床にカーペットや断熱シートを敷くなど、
基本的な断熱&保温をすると非常に効果が大きいです。
案外忘れるのが、すぐにドアを閉めること。

(訂2013-3-28)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

(^・^)

Author: (^・^)
かるがもオフィシャルブログ管理人。
.
ユーチューブの動画はこちら
karugamoleaderのチャンネル

検索フォーム

アクセスカウンター

  uu.2013-03-29

QRコード

QR

フリーエリア

あひるネットワーク

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。